2016年12月09日

福島熊本復興チャリティーイベント in 飯能(2016)

11/6 福島熊本復興チャリティーイベント
飯能整形外科駐車場

/IMG_9893.jpg昨年も行われた復興チャリティーイベント。今年は福島に熊本を加え、さまざまな個性的な面々を集めての催しとなりました。
昨年は雨だったんですが、今年は晴れました。お客さん沢山。
場所は東飯能駅至近。住宅街と商店の入り混じった街のど真ん中。
横浜からはそこそこ遠いですのでオープニングイベントはパスしましてお昼前に到着。
場所が好きに使えそうなのはともかく、アナウンスが高らかに鳴り響いて、近隣のみなさまにはお騒がせ申し訳なく。


/IMG_9124.jpg11時くらいから忍者烈風のショー。
鬼毒丸さん。


/IMG_9130.jpgこれがお客さんの最後列付近です。さっすが地元。お客さんとてもたくさん。ヒーローさん達も見ています。


/IMG_9148.jpgどうも鬼毒さん以外のなにかが出てくるもよう。


/IMG_9222.jpgうわぁ、スゴイ気持ち悪いの出てきた。ムカデ?
身体に文字が書いてあります。
ちょっと負けそうか?


/IMG_9269.jpgしかし持ちこたえた。諦めないの大切。(いつもの忍耐)
雷さんとともに、
サクラねえちゃんも参戦。


/IMG_9313.jpg跳ぶ烈風さん。


/IMG_9690.jpgとどめ。


/IMG_9817.jpgお写真タイム。ぽーず。


/IMG_9850.jpg姉弟で撮らせていただきました。


/IMG_9876.jpgショーとショーの間は、さまざまにグリーティング。
トチノキッドさん


/IMG_9857.jpgコスモフラッシャーさんが持っているのは、今回も被災地にお届けする義援金の箱です。


/IMG_9855.jpg小さい手で入れに来てくれました。


/IMG_9864.jpgぃよう
って感じのイジヤケラーさん


/IMG_3173.jpgこのあとしばらくショーをパスしまして、どぉぉぉしても、ほぐしたかったので、かねてより目を付けていたデパート内のほぐし屋さんへ。
当たりだった。リアルタイムで気持ちのいい施術…伝わらない気がしますが、痛いけど効くというんじゃなく圧されていること自体がきもちいい…、をしてくれるので、リラックスできます。稀にみる当たり。近かったらなあ。
写真は、近隣…自販機。


/IMG_9872.jpgもどって、お昼。グランマサラーさんのバターチキンカレー。
LH祭で食べ損ねましたからね。まだあるー。らっきーだー。


/IMG_9894.jpgちょうどいい味のカレーです。福神漬けは私の趣味。


/IMG_9871.jpgグランマサラーさん、ごちそうさま。


/IMG_9884.jpgDSLの皆さんも参加しています。
イーランラン


/IMG_9887.jpg骸696さん。
今ひとつ分からないんですけど、このポーズはなんなんだろう。
左目でてきちゃうんかな?え?違う?


/PB065202.jpgカメレオールさんと、エリマキング。なんとも言えない構図だな


/PB065205.jpgサクラさんと、幻影丸がなんだか仲がよさそうだー。
別に私に驚いてるわけじゃなく、近くにいらしたお忍び(…ある意味忍び)ヒーローさんに驚いてます。


/PB065207.jpgスターナイザーさん。ほっそいねえええ。
マスクを取ってもいい男ですよ。


/IMG_9940.jpgさて。ショー。福島は二本松から、ツインウェイター。
以前にお会いしたときは、別の姿だったので、この姿になってからは私初めてです。
動画は撮ってもいいけどネットに上げちゃだめだそうです。はい。


/IMG_0074.jpgアンゴルモアさん。
この人は、いつも闘ってる妖怪とは毛色が違うらしいです。強い相手を探しに来た模様。
この名前といい、現場で聞いていると分かる諸々といい、多分作っている方に70年代にこども時代を過ごした方がおるのではないだろうか。


/IMG_0438.jpgツインウェイターが強いと聞いて執拗に闘いを挑んできます。
闘う理由はないので何度も拒否しますが、
会場を犠牲にする訳にはいかないので応戦。
アンゴルモアさん、激しい闘いで角が一本折れちゃいました。


/IMG_0628.jpgダメージを受け、武器すら失うが


/IMG_0685.jpg再び立ち上がる
ふたりに残されている力とは?


/IMG_0907.jpgちょうどこちらに向かって、寒い風がふいておりまして、
まるでアンゴルモアさんの技で風が起こったよう。風圧がー


/IMG_1553.jpgよみがえった剣


/IMG_1872.jpg手応え。
しかし、敵は倒れたわけではなく、またやってくるかもしれないね


/IMG_2090.jpg飛び降りて、去ってゆく。


/IMG_2134.jpg駐車場の一角では、忍者烈風、パラレルワールド編の本編の公開撮影が行われています。
木川監督がその場で殺陣もつけていきます。指示するだけじゃなく、自分で動いてみせるわけなので、ヒーローさんや鬼さんたちもプレッシャーかかるよねえ。その間カメラを担当されてたかたにも見覚えがw。
ネロハちゃんお茶目。
この日は、ミニヨンの一つ目のやつのリュックを背負った子が来ていて、うはぁ、ネロハや、と思ってしまった。


/IMG_2140.jpgイジ様は休憩中。
席はこんなふうに前にブルーシート、後ろに椅子、その後ろが立ち席。
今はみんな撮影のほうを見にいってるのでがらがらですね。
ファミリーの敷物席取りもない。親子連れがそんなにがつがつしてないというか。まあ、烈風のショーはおわっちゃったからね。


/IMG_2144.jpg烈風さんはいま出番ないのかな。
雷さんを待っていた子もいて、握手したら、雷さんが「おててつめたいね」って言ってました。
ヒーローさんに、グローブだと暖かさは伝わってこないときいたことがある。
しかし、雷さんの手は、手袋じゃなくて、手が見えてるの。こんなところで気づかされます。


/IMG_2211.jpgさて、そろそろステージ。熊本から郷熊戦煌ジュグリッター。"きょうゆうせんき"と読むそうです。
"じゅぐりっと"は、周囲をぐるりと一回りすること…と、バス「じゅぐりっと号」の説明に書いてある。
ほかのところには、順番に、ひとつずつ、ゆっくりと ともある。「順繰りに」の転化でしょうかね。(てきとう)
徘徊系ヒーローなのか??
インターバルにテーマ曲がわりと繰り返し流れていて、くせになる。一ヶ月以上たったいまでも頭をぐるぐるすることがあります。
白い方が、ジュグリッター・フェザントホース。ベルトに下げてるのがホイッスルかな?かわいいぞ。


/IMG_2229.jpgこちらがジュグリッター・オックマイル。
彼らは残りのホイッスルを探しているそうで。こんなところまで探しに来ちゃったの?
カリキュレイターの調子が悪くてこんなところまで来ちゃったみたい。
見た目に似合わず、ときどきいる、ベルトに電卓・そろばん系のキャラだったりします。


/IMG_2289.jpg同じものを探しているらしい人(?)が来ちゃいました。


/IMG_2380.jpgなんだろう、このトロンボーンのミュートみたいなものは


/IMG_2395.jpgああっ、やばい。このパターンは


/IMG_2482.jpg洗脳されちゃったのかぁ


/IMG_2496.jpg(…酒癖が悪いだけか?)


/IMG_2593.jpgしかし、この「メグルカリバー」(ときめく名前だ)で


/IMG_2598.jpg戻ったかな?


/IMG_2635.jpgとぉっ


/IMG_2793.jpg苦戦したけど復活ー


/IMG_2992.jpg無事決着。


/IMG_3164.jpgラストに向けて。グリーティング
王虎さん。


/IMG_3169.jpgバンビートさん。


/PB065274.jpgさて、クロージングに、骸696, 炎狼鬼の2人が登場。
コスモフラッシャー先輩がひとりで立ち向かいますが、このありさまだ。
誰も助けに来ないじゃないか。


/PB065287.jpgいや。あれをみろ。
うぇーぃ
こんなものが生で見られるとは。こういうとこでやってたんだ。ほほー。


/PB065329.jpg雷さんも来た。


/PB065393.jpgしかーし、敵もこんなにどっちゃり増えてしまったー。カオス。
いいねえ。この絵がテレビで見たいですね。


/PB065494.jpgなんのなんの、ヒーローだってこんなにいるんだぜ。


/PB065542.jpg乱闘の末、私のいる端っこのほうまで転がってきたジェネラルカブト様。あはは(汗


/PB065596.jpgこうして飯能の平和は守られ……、なんすかおねえさん。まだなにかあるんすか。


/PB065598.jpgぶっ。
(木川Pです。)


/PB065886.jpg木川さんのお話のあと、全員で記念しゃしーん。


/PB065917.jpg骸696さんがすべてのヒーローのサインを集めた色紙をもって出てきましたよ。
このイベントの趣旨を汲んで、去年以上の「お気持ち」を表明するやつは誰だ?

オークションじゃー

/PB065960.jpgそのお気持ちも含めて、熊本、福島のヒーローへ。
熊本、まだ復興に遠い地区もあるそうです。
次から次へと災害の起こるこの国。何がどのくらい前だったのか分からなくなってしまうけれど、再び立ち上がるすべての人のためにエールを。


/PB066006.jpg町は、飯能祭りの日。飯能駅方向に向かう道に、このような山車が次から次へと連なっています。
先日世界無形文化遺産となった秩父のものが有名ですが、飯能にもこんな規模の大きな行事があったのですね。
ほかの路地では火消しの梯子乗りもやっていました。
できればずっと見ていたい……のですが、次の地へ。次は浅草。


/PB066260.jpgゆめまち劇場にて、Girls Geek のイベントに、まむねむ7thすとりーと。飯能から移動してぎりぎり間に合いました。
久しぶりですねえ。昨年のイベントのときはりこちゃん舞台初めてで緊張してたよねえ。
今日は女の子ばかりが出演するイベントのなかで「ダンスが本格的」と司会のお姉さんに褒められておりましたよ。
そうなのよ。ちゃんと振り付けしてちゃんとレッスンしてる踊りなのよ。
そういうものも動画とかで見てもらえたらいいのにね。
ところで、そろそろその衣装はサムイよね。冬服をー。いつも冬服のない☆プロジェクトに冬服をー。
posted by 菊弥丸 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177974336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック