2018年07月16日

スタージャン Episode:2 が公式チャンネルから配信されました(期間限定)

横浜見聞伝スター☆ジャン | EPISODE:1&2 (公式チャンネル)から
横浜見聞伝スター☆ジャン Episode:2 が期間限定(2018/7/21まで)で配信されております。
ネットでは初配信だと思います。これまでテレビの電波が入るかDVDを買うかしか見る方法がなかったので、
この機会にざくっとがばっとご覧ください。
(画質はHDじゃないそうですが監督曰く中味が大事だそうですので)
ちなみに出演者はここにかいてあるよ。↓
STARJYAN EPISODE:2 Official Web Site http://starjyan.com/tv-ep2/

動画のURLはこちらです。↓
https://youtu.be/B4o7yz5wsvc

どうよ、このモンダイ作。その思いを抱いて、是非横浜に映画を見に来てちょうだい。7/21から横浜シネマリンで公開だよ。
※本記事は2018/7/21まで限定で表示いたします。
posted by 菊弥丸 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ

平成を出発して移動する点P(夏のL4まつり)

7/1 夏のL4まつり
於 LOFT/PLUS ONE
OPEN 18:00 START 18:30 前売 2000円、当日 2700円 (ほかにワンドリンク以上必須)

P7012071.jpg時間があいてしまいましたけど暑かったのでごめんなさい(そんな理由かよ)。
(有料イベントなのと…きおくがてきとーなので、あまりつぶさには書きません。ご容赦。)

L4は2017年4月設立。忍者烈風、妖ばなし(あやかしばなし)の制作母体というところでしょうか。
コンテンツ作ってるだけの会社でもないようです。社名からうかがい知れることもあるかもしれませんので、気になる方は検索していただければ。
今回は、TOKYO-MX2(東京の地上波放送局です)で放送している忍者烈風と妖ばなしのファンミーティングと位置づけたイベント。
いや、べつに制作会社のファンというわけではないのだが。


P7012069.jpgLOFT PLUS ONE は、行ったことのある方はご存じと思いますが、酒場です。注文すると、抽選券が増えていくしくみ
いくつか、イベント限定のメニューがありました。これはノンアルの「文車妖妃」というやつ。妖ばなしのストーリーテラー役の名前です。


前回のここでの烈風さんのイベントは休み時間とフォトセッション以外は撮影NGだったのですが、今回は写真は撮ってもいいということでしたので、そこそこ撮ってました。
写真があると内容が思い出せるので助かります。

P7012077.jpgいつもヒーローショーのおねえさんをやっている千葉優さんが会場をあっためてくれますよ。


P7012086.jpg岩鬼役だったりそれ以外だったりの、けんじゅーさん。
グッズやパッケージなどのデザインもしておられます。


P7012084.jpg本日のメインMCは、木川プロデューサー。
イベントの印象としては、方針発表会って感じでした。
ああ、この会社はこういうことやりたいのねーっていう。
木川さんは「平成のピープロ」というキーワードを挙げていらっしゃいました。


ピープロ。ぴんときますかね。
いまテレビのトクサツは本当に少数の枠しかありませんが、昭和40年代くらいの時期って、えらい数と種類の実写こども番組がありまして、
制作会社も東映、円谷、東宝(東宝も結構オカシカッタと思うけど)以外にあって、ライオン丸とかザボーガーとか作ってたのがピープロです。
(傍らでショーもやってたそうですが、私は地方民だったのでそういうのには縁が無かったです)
妖ばなしのスタッフロールが縦書きなのとか、あーー、って思いますよね。


P7012114.jpgまずは烈風さんパート。カメラを上げると迷惑になってしまうので、人の頭入りですみません。


P7012100.jpg舞風飄太役 柳川公輔さん。
主役の忍者烈風で、顔も出し、ショーの烈風もつとめられておりますが、
この界隈は主役だろうがなんだろうがなんでもやらさr…もとい、やるのがよくあることのように見うけられ、このイベントで使うNG集も編集されたみたいです。
ご自分の痛そうな怪我も公開してました。いたいいたい。
あと、抽選会の景品のひとつであった、忍者烈風のOP/EDの入った非売品CD(諸事情により一緒のCDで市販ができないそうです。これもよくあるっちゃーある)も飄太が焼いたそうです。1枚当たったよw。


P7012104.jpgサクラねえさんこと桜羽未華さん。お名前をサクラさんからとって改名されました。
今日は夏祭りということで、女性陣は浴衣で勢揃い。
さすが極まっておりますね。


P7012106.jpg月妃鈴華役、月妃しおりさん。大きな花柄があでやかです。
本編は、慣れないことでいろいろと大変だったみたいwです。


P7012108.jpg役名は善風とかいて「いかぜ」と読みます。筒井巧さん。
昔は本当にお目にかかれることがあるとは思ってなかったです。東京はおそろしいな。


P7012112.jpgストーリー上、かなり「死亡フラグ」が立っていたところを見事に復活したという、盾螢さんこと岩井潤一さん。
また雷をまとったところも見たい。


P7012117.jpg途中で到着。八咫烏の声、かとう有花さん。
産休に入られていたそうでヤタさんが代役の回があるんですって。


P7012125.jpgお久しぶりの頭領(柴田秀勝さん)と、
カンペ書く役らしい小倉直寛さん(早風弦斗役)。
声優さんは台本を読みながら演技されるのが常なのでごにょごにょ。
弦斗くんは、おもいがけなく新しい装甲の装着者になっておどろいたみたいです。


P7012139.jpg会場の側面のほうに鬼の方々がおられますが、私の位置からはお客さんに隠れてしまうのでちょっとだけ。
幻影丸の三宅さん。カメラマンもやってるそうです。ショーにもお出ましですよ。
イクシマ童子の時田優さん。イクシマの世を忍ぶ仮の姿は会社員なので、名刺も作られたらしいです。
前に一般の方のツイートで「部長みたいな鬼」って書かれてて、ぷっ、ってなってしまった。部長みたいな鬼…だよ。まさに。


P7012142.jpg歌のお客様、高野二郎さん。忍者烈風のOPをお聞かせいただきました。


P7012152.jpg可笑しかったのが、飄太くんが、ヤタさんをペンライト代わりに振って応援してたとこ。
(ヤタさんがノリノリだったという可能性もある)


P7012184.jpg次に、妖ばなしパート。
ゆうかさんによる朗読がありました。読んでいるところはちょっと位置的に撮れませんでした。
代わりに、後から撮った文車妖妃役 ゆうかさん、化け文箱(声) 高槻佳奈さん、化け鋏(声) 松田留奈さん。
あと、山田ゴロ先生の意外な結末を迎えるお話が(笑)。聴かせますねえ。


P7012181.jpg監督やスタッフの方々からこれまでの担当作と、次シリーズの見所など。
けっこうギリギリをいってる作品とか、ある意味身内を犠牲にした作品とか(おい)、CGの試み、怪獣ものっぽくなりそうなものとかあるようす。
殺しの手口を考えてるとかいうと、必殺かなんかみたいですけど、そういう見方もできるんだなw
あと、新作から1作品上映がありました。


P7012196.jpg休み時間グリ。G子ちゃんR。かわゆし。


P7012201.jpg「ありがとうございます」と皆さんのところを回る烈風さん。
それを撮ろうとカメラ構えてたら手を差し出されました。
会えるヒーローの醍醐味"ボクと握手"だぜ。


P7012212.jpg新企画?的なものの発表がありました。
左側がG子ちゃんRとスターシャドウG。再生ヒーローということなんだろうか?
それから武蔵チームとサイセイバーチーム。こういった埼玉県チームでなんかやると。(どうも埼玉以外もありそうです。)
あと、川越あたりでやるらしい新しいヒーローのデザイン画も出てましたが、決定稿じゃないそうなので差し控えておきますね。


P7012236.jpgここで、植村喜八郎さんが到着され…てから少々お酒をめされた後のご様子でお出まし。
さらなるキーマンになりそう。


P7012251.jpg抽選会でも思わぬ方が。坂元亮介 (阪本良介)さん。(出てないぞ(笑))
今後に期待できそうですか?


あ、そういえば、物販でなにやらの一式セットを買うと本編に出られる権がもらえる、というのがあって、全セット完売してました。
知ってる顔が出てくるかもね。

P7012274.jpgラスト。フォトセッション。すごい人数になったねえ。
他の作品で何をやっていた何さんということは、今回のレポートには書いてません。
そういう観点で"ゴウカだー"と目を留める方もいると思うんだけど、それをメインの売りにしないのが烈風の姿勢かなと思う。


"平成のピープロ"に関してわたしの思ってること。
ピープロで思い出す作品は、例えば仮面ライダーが始まった頃('70年代初頭)のものなんだけども、そのころのカオス度合いと、宇宙刑事の頃ではもう淘汰のされ具合が全然違う印象です。ウルトラ、ライダー、戦隊、メタル、他のやつ、以上!みたいな類型で捉えてる人と、もっと前のごっちゃぁぁーっとした空間を体感した人では、メジャーの電波に乗ってくるものの可能性に対する感覚が違うんじゃないかと思う。
今は、ライダーが毎年いろんなことになっちゃってるけど、あれは枠が絞りにしぼられてあれ(とか戦隊とか)しかないからですよね。
昔だったら別番組になってたもんじゃなかろうか。
で、新番組で、いままで見たことないデザインが出てくると「ご当地ヒーローのようだ」と言われたりするんですが、
インディーズでちゃんとやろうとすると、版権引っかからない、既存とは違うものを作らないとマズーな結果、チープ感を含みながら、メインルートでは見たことないです、みたいなものができたりする。本当に予算もないですし、ダサく見えたりもする。それが「ご当地ヒーローのようだ」の中味かなと思うけども、新しいライダーだの戦隊だって、何回か見るとみんな慣れるじゃないですか。見ちゃったらアリなんですよ。
かつてはそういうのがメジャー(一応全国の電波に乗ってるという意味で)でも存在した。そう思うと、ピープロ的なところを目指したいというのは、ほんわりとはわかる気がする。でもはっきりはわかんないな。それは活動を見ながら感じ取ることになろうかと。


P7012267.jpg出口でお客さんを見送ってくださっている木川さんに「平成、おわっちゃいますよ」といらんことを申し上げましたら
「いいじゃないですか!平成から始まったっていうことで!」といわれました。
L4は何を残すか?答えは平成よりも先の方にありそうですね。
posted by 菊弥丸 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ

2018年07月08日

七夕八日町天狗だーJ

7/1 八日町七夕こどもまつり
P7012063.jpg八王子市 八日町商店街 ビュータワー前にて
八王子って遠そうだけど、横浜線で一本なのだぜ。
(ちなみにウチから本牧に行くより八王子のほうが近い…のだった。)
そこのヒーローに会いに。
八日市は、宿場町で、8のつく日に市が立ったための地名らしいよ。


P7011114.jpgついたら獅子舞をやってました。小さい子をかんであげてた。


13:00
P7011150.jpgえーと、ヒーローは、…こなくて…はい、トラディショナル展開。
いろいろ征服の手始めにまずはここから
ところで、私の後ろでショーを見ている高校生とおぼしき男子たちが、模擬店で買ったものを食べてたら、抽選所のおばちゃんが段ボールをテーブル代わりにおいてくれて、座って鑑賞中。こたつかw


P7011196.jpgしかし、そこに現れるヒーロー
転成合神ゲンキダーJ。烏天狗的なやつです。
後ろの男子「おどりがきれっきれなんだぜ」「へー」。きれっきれを言ってる男子は詳しさを隠し切れていない。


P7011221.jpgボスに蹴られてすっとぶ戦闘員(ではない


P7011284.jpg一時退却の様子


P7011312.jpgパトロールに行ってくるね。


P7011326.jpgはい、そのすきにお戻りのボス。
芸術的な顔立ちですね。


P7011334.jpg赤ちゃんがビミョーな顔をして見てるので、機嫌を取りつつ
「業務連絡。悪の音楽止めてください」


P7011361.jpgそして会場のこども達を呼び寄せます。
トラディショナルなミッションきたー。
点呼です。ボス「番号っ」こども「いち」「に」「さん」が期待値。
これが小さい子には結構難しいんですよね。
それでも番号が始まればいいんですが
ボス「番号っ!」
元気いっぱいなこども「ばんごうっ!!」
コケるわぁ。
ちょっと大きめの子に
「番号っ!」「ばんごうっ!」
そして最後の子、満を持して
「番号っ!」「ばんごうっ!」
#誰もシステムを理解していないが空気は読める模様。


P7011416.jpgでも頑張ったので、ゲンキダーグッズが貰えるのだ。このあたりも由緒正しい。
こうして、親睦を深めることがきっと侵略に役立つはずー


P7011435.jpg怪人見なかった?どっちにいった?
こども達はあっさり「あっちー」と教えてあげる。そりゃまあそうですね。


P7011475.jpgぱんちだぜ


P7011482.jpgしかし、戦闘員さんのこのポーズは一体?
実はゲンキダーさんの苦手な音が出てるのでーす。


P7011505.jpgぴーんち。
こんなときはみんなの応援が必要なのだ。


P7011553.jpg復活のゲンキダーJ何か持ってきましたね。
ヤツデシールドというらしいよ。


P7011574.jpg後ろの男子「キャプテンアメリカだ、キャプテンアメリカ」(興奮気味)


P7011622.jpgすべて盾で戦うというか守る感じです。


P7011639.jpgボスの攻撃


P7011640.jpg受けた


P7011674.jpg攻防がつづきますが


P7011684.jpg後ろの男子からツッコミ。「何故その剣で戦わない!」
まあ、まてよ。


P7011690.jpg(ゆーとぴあっぽい)←古


P7011701.jpg満を持して抜きました
イヅナソード


P7011730.jpgやられたーー
(わざわざこどものところに倒れ込みに行くため、こどもが後ずさり)


P7011737.jpgあれ?やられてない?
ふっ、峰打ちだよ。
(ゲンキダーJさんにお教えいただきましたが、ぎざぎざのところ以外で峰打ちにしているそうですw)


P7011755.jpg怪人さんは、みんなにまぜてもらいたかったらしいです。
ごめんなさいするからみんな仲間に入れてくるかな?


P7011759.jpg拍手で答える観客


P7011777.jpgというわけで、八王子の平和は守られたのだ


P7011807.jpg次は、一緒に、八王子のPRソング、ぼくらの八王子を踊るよ


P7011817.jpgみゅーじっくー、すたーとー


P7011869.jpg一緒に踊るよー。


P7011896.jpgで、完璧に踊っていた少年が前に連れ出されます。
なんかね、幼稚園で踊るんだって。


P7011938.jpgじゃーんぷ


P7012039.jpgそうして、前で踊っていたこども達というか怪人さんが連れてきたこども達というか、は、こんなに多くなったのだぜ。
全員でシャッターチャンスだよー


P7012048.jpgこの後は撮影会。
待っている間に怪人さんも撮らせていただきました。
いい太ももです。


P7012052.jpgゲンキダーJ
ありがとう。またどこかで会いましょう。


IMG_3959.jpgあんまり暑かったから冷たいラーメンを食べました。
醤油が好きさ。


P7012068.jpgえー、この後はもうひとつイベント。烏天狗のハシゴという珍しい事態です。
では、またのちほど。
posted by 菊弥丸 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ

2018年07月07日

2018年七夕に寄せて

star2018.jpg

きょうだいがほしい二連発ですみません。
七回目の七夕。
映画、どんな感じかなあ。
そして、どうなるのかまったくわからない転換の7年目へGO。
道はつづくじゃん。
posted by 菊弥丸 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ

2018年07月06日

港北区役所で、きょうだいがほしい、じゃん

P6291044.jpgこんなタイトルだと、まるで出生届みたいですが、スタージャンのロケ地を推測して歩くやーつ、です。
今回は、もー絶対わかるわけ無いじゃん、と思っていた場所。
Episode:1の冒頭に出てくる母と子のシーンです。
お花が揺れて幻想的なシーンですが、建物のような手がかりがないので、これは場所がわからないなあと諦めてたんです。
だが、2年前、関根のにーさんのブログで判明。
横浜市港北区役所。
は。区役所…ってどういうこと?
と、思いながら、わりと忘れ去っていたんだが、今般、地図を作り直しているときに、そういえば行ってないよねえと思い、まあわからんけどGoogle Earthさんで見てみっかー、と。
通常は現地に行って場所をみつけてから、おうちで地図にプロットするときにGoogle Earthで、位置を確認するのです。たとえば、センター南の「けーんぶんっ」の場所は地図だけだとちょっとわかりづらいけど、屋根が見えるとわかるじゃん。
今回は逆で、港北区役所のどこかに花壇のあるような場所がありそうか?ということで上から眺めてみたわけです。
そうしたらさ、あるわ。まとまった緑。
これはどうやら屋上緑化であるぞ、ということで、港北区役所のWEBで調べると、あったーよ。

屋上庭園へようこそ!!
http://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/suisin/kikaku/okujou/

これ、かも。
しかし開いているのが平日9時から17時でございます。これー、やすまないといけないや。と、いうことで、平日お休みの日に行きました。


画面の中のわずかな手がかりは、シャッターがある。あと、フェンスらしきものがある。
さてどうでしょうか。

P6291052.jpgシャッター、あるぜあるぜー。ビンゴー。(だな


P6291062.jpgこのくらい寄ると、何となくそれらしいかなあ。やっぱりお花が違うので雰囲気が違いますね。


P6291064.jpgあとフェンスとベンチはこれかなあ。


P6291083.jpg寄ってみる。どう?こんなもん?


P6291053.jpg港北区役所の4階から行けます。良い天気ですっごく暑い。(これ撮ったのまだ6月やで) なれど屋上は風が強かったですねえ。
お花のいっぱいある季節にまた来たいなあ。なかなか穴場じゃないすか?


ロケ地マップはこちら> スター☆ジャンロケ地マップ 三度目の正直
他のロケ地写真はこのブログのタグ「ロケ地」でどうぞ。
posted by 菊弥丸 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | シュミ